Bootstrapを採用しているhtmlテンプレート&テーマ

Bootstrapは世界中で一番使われているとも言われているCSSフレームワークです。

そのBootstrapを採用したフリーのHTMLテンプレート&テーマを紹介していきます。

Scoop thmes

Scoop

Scoop themesではBootStrapを採用したフリーのhtmlテンプレートを数種類公開しています。

その中でも目を引いた2種類を紹介します。

Oleose

Oleose

OleoseはBootStrap3の安定バージョンで構成されていて、アイキャッチやセクションアニメーションを採用しているHTMLテンプレートです。
Berry,Freeze,Ecoと3つのカラータイプを採用しています。
ソースコードのドキュメントも充実しています。
ソースコード

SevenAPP

SevenApp

SevenAPPはスマホアプリのランディングページ用のテンプレート。かわいらしいイメージが印象的です。

HTML5 TEMPLATES

HTML5Templates

HTML5 TEMPLATESはBootStrapを採用したthemes&templatesをいくつか公開しています。

HTML5 TEMPLATESではフリーテンプレートと有料のPremiumテンプレートが混在しています。
ここではフリーのテンプレートを2種類紹介します。

devAid

devAid

devAidはモバイルファースト・モバイルフレンドリーを目的に作られているテンプレート。色合いが鮮やかです。

Developer

Developer

Developerは落ち着いたイメージのテンプレート。ブログ用に使えそうです。

htmlCoder

HTML Coder

HTMLCoderはフリーテーマと有料テーマを公開しているサイト。

ここではフリーのWorthyテーマを紹介します。

Worthy

Worthy

Worthyは縦長スクロールでAbout,Services,Portfolio,Clients,Contactが全て入っているテンプレート。
分けても使えるし、1つにまとめても使える便利なテンプレートです。

lonely

Lonely

lonelyは縦長ページでPC用のランディングなどに使えそうなテンプレート。1ページにいろんな要素を詰め込んで使うタイプのテンプレートです。

まとめ

今回は全部で6種類のテンプレートを紹介しました。

どれも実用性が高いものだと思います。

Bootstrapは多くのサイトで使われており、使いやすいhtmlテンプレートしても評判が高いフレームワークです。

レスポンシブサイトにも対応していて、これからも普及度が上がってくると思うので、一度使ってみて内容を理解しておけば今後のサイト作成に役立つと思います。

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




関連記事

OGPにおける記述方法の勘違いと修正方法(2015年春時点での最新情報?)
サイト構造と被リンクの確認が無料で出来るツール「AdMatrix Analytics」
ワードプレステーマを変更せずにCSSを追加・管理する方法
いろんな用途が見込めるフリーのアイコン集(PSDファイルでダウンロード出来るよ)
レスポンシブサイト構築に便利なCSSフレームワーク、グリッドデザイン搭載の「HTML KickStart」
デザイン全般で使えるweb色見本
Dreamweaverを超えた?無料で使える高性能htmlエディタBrackets
Bracketsでお薦めの拡張機能(エクステンション)と拡張機能のインストール・アンインストール方法
レスポンシブ・フレームワーク「Bootstrap」を使う際に便利なツール、アイコン、テンプレート
これは便利!グラデーションが簡単に作れるCSSジェネレーター
2014年春 お勧めのウェブアイコンフォント(web icon fonts)2種類!
webデザインのグリッドレイアウト作成に使える無料ツール
htaccessファイルの作成方法-サイトのリダイレクトやアクセス制限にも使えます
ワードプレステーマのCSSに影響なくスタイルシートを変更出来るプラグイン
サイトの画像コピーや右クリックでの操作を禁止する方法

Menu

HOME

 TOP