SQLiteでワードプレスを構築してみました

ウェブデザイン・ネットワークに関するネタ帳のサブコンテンツ

SQLite版ワードプレスで使っているプラグインを検証してみました

time 2015/04/10

SQLite版ワードプレスを構築する際のポイントはプラグインをいかに使わないようにするかと、使う場合は互換性があるかどうかだと思います。

sponsored link

使えるプラグイン一覧

使えるプラグインのリストですが、プラグイン開発ホームページで検証済みのプラグインを公開しています。

このサイトで使用しているプラグイン

このサイトで使用しているプラグインですが、プラグイン情報に表示されているのが全部で13個になります。

プラグインリスト

プラグインリスト

実際に動かしているのは12種類ですが、互換性が未確認と書かれているプラグインも今のところ、ちゃんと動作しています。
また、御完成の所でパッチが必要と表示されているGoogle XML Sitemapsですが、バージョンが4.0以降の物であればパッチの適用をせずに使用可能です。
常時、動作しているWP to Twitterも正常に動いているようです。

まとめ

互換性が確認されていないプラグインは出来れば一度、テストサイトで確認して使用した方がいいと思います。
ただ、データベースに絡むプラグインを使用する場合は注意が必要だと思います。

sponsored link

down

コメントする




Twitter投稿

  • 過去記事: 画像に簡単に説明を加える事が出来るキャプチャ(スクリーンショット)&注釈ツール「Screenpresso」 https://t.co/cQwJjU7JnX #無料ツール
    about 20分 ago
  • 過去記事: あなたのサイトは大丈夫ですか?「Pingback」機能が悪用されているかも? https://t.co/GmdTBGRxGP #セキュリティ
    about 12時間 ago
  • 過去記事: レスポンシブウェブサイトで必須!メディアクエリとブレイクポイントの仕組み https://t.co/HV8YW2xLxe #レスポンシブwebサイト
    about 1日 ago
  • 過去記事: ワードプレステーマを変更せずにCSSを追加・管理する方法 https://t.co/iaEDtNakuf #Jetpack #WordPress
    about 2日 ago
  • 過去記事: Googleに更新情報を素早く伝えるためのプラグイン「PuSHPress」 https://t.co/V1pCkcLXRj #ワードプレス
    about 2日 ago

最近のコメント

    アーカイブ

    sponsored link