SQLiteでワードプレスを構築してみました

ウェブデザイン・ネットワークに関するネタ帳のサブコンテンツ

SQLite版ワードプレスで使っているプラグインを検証してみました

time 2015/04/10

SQLite版ワードプレスを構築する際のポイントはプラグインをいかに使わないようにするかと、使う場合は互換性があるかどうかだと思います。

sponsored link

使えるプラグイン一覧

使えるプラグインのリストですが、プラグイン開発ホームページで検証済みのプラグインを公開しています。

このサイトで使用しているプラグイン

このサイトで使用しているプラグインですが、プラグイン情報に表示されているのが全部で13個になります。

プラグインリスト

プラグインリスト

実際に動かしているのは12種類ですが、互換性が未確認と書かれているプラグインも今のところ、ちゃんと動作しています。
また、御完成の所でパッチが必要と表示されているGoogle XML Sitemapsですが、バージョンが4.0以降の物であればパッチの適用をせずに使用可能です。
常時、動作しているWP to Twitterも正常に動いているようです。

まとめ

互換性が確認されていないプラグインは出来れば一度、テストサイトで確認して使用した方がいいと思います。
ただ、データベースに絡むプラグインを使用する場合は注意が必要だと思います。

sponsored link

down

コメントする




Twitter投稿

  • 過去記事: 2014年春、人気のCSSフレームワーク フラットデザイン対応もあります https://t.co/Nqg6kAbFup #ワードプレス
    about 9時間 ago
  • 過去記事: Bracketsを使っている方へお薦めの一冊「Webのための次世代エディタBracketsの教科書」 https://t.co/gLAwAAawnW #ウェブツール #無料ツール
    about 21時間 ago
  • 過去記事: Kindle Fireを購入した後にやっておきたい5つの設定 https://t.co/PwKulKlfG1 #kindle
    about 1日 ago
  • 過去記事: Dreamweaverを超えた?無料で使える高性能html#エディタBrackets https://t.co/xcMpfTjRqW #無料ツール
    about 2日 ago
  • 過去記事: アクセス解析ツールとして優秀なワードプレスプラグイン「Jetpack」 https://t.co/zLHUm6Su7Y
    about 2日 ago

最近のコメント

    アーカイブ

    sponsored link